駄菓子文化を守りたい。

子供の頃、小銭を握り締めて通った昔ながらの駄菓子屋さんもだいぶ減ってしまいました。もっと深刻なのが駄菓子メーカーさんの廃業です。
後継ぎがいない、設備が古くなってしまったなどの理由で、需要はあるのに次々に廃業しています。あの懐かしい駄菓子がもう食べられなくなります。
ラメック(ベビースターラーメンのようなお菓子)や、50円玉や100円玉の形をした大きなチョコなど、見なくなって久しい駄菓子も数多くありますね。


ここでは今現在も発売中の人気定番駄菓子も取り扱いますが、JANコード(バーコード)が無いためにコンビニやスーパーでは販売できない小さな駄菓子メーカーさんの商品にも力を入れて紹介していきます。

ぽんするめ亡き今、一番近い商品がすぐるのいかポップです。
あの食感あの味とは、実際食べてみるとだいぶ違いますけどね。


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
ド定番のよっちゃんいかをまだ紹介していませんでした。

イカの珍味駄菓子といえば、真っ先にこのカットよっちゃんが思い浮かびますよね。
「よっちゃんいか」と呼んでいた気がしますが、どこにもよっちゃんいかとは書かれてませんね。
正式名称は「カットよっちゃん」のようです。

袋を開けた時の匂いと酸っぱさが、ちょっと嫌な感じもしますが、なぜかまた買ってしまいます。
都こんぶも同じですね。
中には硬いイカと柔らかいイカが混在していますが、個人的には柔らかいのが好きです。
お願い!ランキングGOLD・第1回駄菓子総選挙では第6位でした。




にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
お願いランキングGOLD特別編・第1回駄菓子総選挙で23位のソースカツ。
こちらは「大塩するめ」さんの商品です。

以前、8位の ビッグカツ を紹介しましたが、そちらは「すぐる」さんの商品でした。
他に「やおきん(菓道)」、「なとり」、「全珍」さんにも類似の商品があります。

たぶん購入する側はメーカーの事はあまり気にせず買っているような気がします。
私もこの類の商品はよく食べましたが、正直なところ、どのメーカーかは意識してませんでした。
味の違いはどうなんでしょうね。
みなさんはどのメーカーのカツをよく食べましたか?

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
 菓道 | 魚肉
血で血を洗う争いを見せる焼肉二太郎。
カルビには「さん」が付いていないので、焼肉さんが一歩リードでしょうね。

一方は「焼肉」という料理名、一方は「カルビ」という焼肉の部位名。
んじゃ「焼肉さん」の部位はなんなの?という疑問を持ったら駄菓子業界では生きていけません!
どっちも肉ではないのです!

このゆるさが駄菓子ならではでいいですね。


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
 菓道 | 魚肉
駄菓子界では超メジャーな菓道の太郎シリーズ。
スナックから珍味系までいろいろありますが、その中でも人気なのがこの蒲焼さん太郎です。
うまく食べないと手がベタベタになりますが、癖になるしょっぱさで美味しいですよね。
お願い!ランキングGOLD・第1回駄菓子総選挙では第35位でした。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
ポット入り珍味の代表格です。
お願い!ランキングGOLD・第1回駄菓子総選挙では第21位でした。

以前、テレビで放送されたイカ串ダイエットの効果でポット珍味に注目が集まりましたが、その人気に便乗してよっちゃん丸も人気でした。
他のイカ串ポット珍味と一緒に並んでいるのと、よっちゃんのネーミングのせいか、イカ珍味と勘違いされがちですが、実際は鱈(タラ)の珍味です。



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ